>>>

復縁屋のシーン別復縁ガイド

復縁と一言でいっても、復縁に関しては、私たち人間が同じ人が存在しないのと同様に、復縁もその人によって内容が全く異なってきます。
ですから、復縁屋では様々な人の復縁したいという気持ちにこたえるべく、復縁屋に在中している復縁の専門家である、復縁アドバイザー達が日々、ご依頼いただく復縁に関して、しっかりと真剣にプロの視点からサポートさせていただいております。

そんな復縁を、今回はいくつかのシーン別にして、シーン別復縁ガイドを掲載します。
当然ながら、プライバシーの関係もありますので、若干修正をさせていただいている部分もあることは、ご理解願います。

復縁屋ではこのように、様々な復縁や別れさせのご相談にたいして、それぞれの状況や復縁内容にマッチした復縁工作を作成し、日々復縁へ真剣に取り組ませていただいております。
やはり、復縁を成功させるのは、自分ひとりだけで何とかなるというわけではなく、復縁したい相手の気持ちがあってこそだといえます。

人の心が関係してくる復縁問題は、自分ひとりで悩まずに、復縁のエキスパート集団が揃っている復縁屋にぜひともおまかせください。
あなたも、自分ひとりで復縁の悩みを抱え込まないでくださいね。
全力で、復縁屋はあなたの復縁も、シーン別復縁ガイドのようにサポートさせていただきます。

復縁屋にご自身の復縁依頼をまかせるかどうしようか悩んでいる方はぜひ、シーン別復縁ガイドで復縁屋の復縁に対するサポート力を参考にしていただければなと思います。
※ご紹介する体験談のお名前や地域、内容はは、プライバー保護のため一部修正しています。

元彼との復縁元カノとの復縁

ご相談者→山田太一様(仮名) 対象者→成田まみ様(仮名)
年齢→37歳    33歳
地域→東京都世田谷区
職業→自営業  エステティシャン
婚姻関係→未婚
相談内容→3年ほど付き合っていた彼女からいきなり別れを切り出されてしまう。結婚しようと思っていたことから復縁をしたく、復縁屋に相談。
元カノとは、友達の飲み会で知り合い、僕のほうが好きになり、アプローチして付き合いました。
とても穏やかな彼女で、とてもそばにいるだけで居心地のいい存在だったんです。
そんな穏やかな彼女とは逆の性格の僕は、すぐ意見を言うような性格だったのですが、彼女とはとても息ぴったりで、将来結婚したいなと思っていました。
そんな時にいきなり些細な喧嘩が関係して別れを切り出されてしまい、連絡を取ることもできなくなってしまいました。
元々、一緒に住んでいるというわけではなかったので、彼女の実家へ出向いたりもしましたが、全然彼女は出てきてくれませんでした。
話し合いもできないまま、よりを戻すこともできず別れてしまうのは嫌だったので、復縁屋さんで復縁工作を依頼してみることにしました。
今までの自分の状況等を説明し、自分は彼女と復縁をして結婚したいという気持ちを相談しました。
復縁屋さんで、しっかりカウンセリングをしてもらい、ますます自分は彼女がいないとだめなんだということも気づき、復縁屋さんで自分の復縁の可能性があがる復縁工作も作っていただき、サポートしてもらいつつ、復縁へ向けてまた一歩を踏み出しました。
最初は彼女と話をすることもできませんでしたが、徐々に復縁工作のお陰で話をすることもできました。
その際に言われたのが、やはり僕の些細な喧嘩の時にでる、すぐ意見を言う性格が原因となったようでした。
この性格も、徐々にしっかりと見据えて改善し、今では元カノと復縁をすることができましたよ!
これも、すぐに復縁を求めず、復縁屋さんでしっかりと少し期間を見て、復縁工作をしつつしっかりと自分のこのような性格を、復縁屋さんのサポートと共に改善することができたからだと思います。
復縁屋さんに復縁工作を依頼しなければ、客観的に自分を改善することもできませんでしたし、あせってすぐ結果を出そうとして、逆に復縁が難しくなっていたかもしれません。
今は、結婚に向けて着々と進むことができています。この前の別れが嘘みたいです。本当に感謝しています。

元彼との復縁

元彼との復縁

相談者→佐々木あきこ  対象者→秋元弘樹
地域→栃木県宇都宮市
職業→会社員  建設関係
婚姻関係→未婚
相談内容→彼に気になる人ができて突然別れを切り出された。

3年ほど付き合っていた、元彼から気になる人ができて別れを切り出されたけど、やっぱり復縁したい
そういう願いがあったけど、どうしたらいいのかわからなくて、復縁屋さんに思い切って相談をしてみました。
自分の今の状況等を色々と伝え、これから先彼と結婚して、共に人生を歩んで生きたいという将来の展望も伝えたのですが、この相談の時でも復縁屋さんはしっかりと的確なアドバイスをしてもらえたり、前向きになるように話をしてくれて気持ち的にもとても安定しました。
彼とは全然接触することができなかったので(連絡をしても返事がきませんでした)、綿密な復縁工作を復縁屋さんに作ってもらい、実行することになりました。
最初は本当に大丈夫かななんてやきもきしていて、進展がないのに焦っていたのですが、そんな際でも復縁屋さんは、私のイライラをあたたかく見守ってくださり、私の気持ちに親身になってサポートしてくださりました。
そのお陰もあり、連絡をしても返事がたまにくるようになり、お茶をすることができるところまでたどり着くことができました!!
その際に、彼からは、気になる人ができたけどやっぱり、私とやり直したいとまでいってくれたんですよ!!
これは、復縁屋さんの工作員さんがうまく働きかけてくれたことも関係して彼の気持ちに変化がでたのではないかなと思います。
もう嬉しくて涙が止まりませんでした・・!!
今ではもうこの時期が嘘のように、幸せな満ち足りている日々を送ることができています。
本当に、これからも彼と共に人生楽しんでいこうと思います。復縁屋さんがいなければ、こんな幸せな日々は二度と手にすることはできなかたっと思うので、大変感謝しております。
もう少ししたら、結婚の前に同棲してみようとの話まで出ていて、今は本当に幸せです!!
復縁屋さんに相談して本当によかったです

離婚の危機の夫婦の復縁(同居)

離婚の危機の夫婦の復縁(同居)

相談者→高石幸雄  対象者→高石真理子
年齢→43歳  42歳
地域→青森県青森市
職業→介護職員  専業主婦
婚姻関係→既婚
子供→なし
相談内容→妻と関係が最近悪く、離婚を切り出されている。
子供がいない、結婚10年目です。
実は、妻との関係が最近悪いこともあり、離婚を妻から切り出されて悩んでいます。
特にこれといった原因が最近ではなかったのですが、長年の結婚生活でのあまりの会話のなさなども関係してこのような状態にまで発展してしまいました。
ですが、自分は離婚をしたくないということもあり、思い切って復縁屋さんへ相談してみることに。
最初は本当に大丈夫なのかなと不安を覚えたのも事実なのですが(すみません!)、実際に、専門のカウンセラーの方と、これからどうしたいのか、今の状況等や自分の気持ちについて色々と相談をしているうちに、しっかり信頼できるということを実感することができ、安心して自分の復縁を依頼することができるなと思いました。
色々と相談をしていくうちに、自分の妻にたいする無関心さや、自分の傲慢さもみえてきたので、まずはここをしっかりと改善しようと努力を、復縁屋さんのサポートと共に頑張ってみることにしました。
最初は妻の行動や態度に変化はなく、やはり離婚してほしいとの一点張りでしたが、徐々に日にちが経つ語とに少しずつですが、妻も離婚してほしいといわなくなり、会話も増えていきました。
復縁屋さんに、復縁工作を依頼して、念入りに調査等をしてくれたお陰で妻の好みも、ここまで結婚していたのにもかかわらず改めて知ることができたのには驚きでした(夫として情けないですね・・・。)
今では、離婚してほしいといわれなくなり、それなりの夫婦生活を送ることができるようになっています。
正直ここまで関係が戻るとは思っていなかったので、僕としては大満足ですし、何よりも復縁屋さんに依頼をして本当によかったと思っています。
思ったよりも長期戦になってしまいましたが、この長期戦は、自分ひとりでは耐えることができなかったと思いますし、しっかりと復縁屋さんが、アドバイスを細かく与えてくれていたため、乗り越えることができました。
恐らく復縁屋さんにお願いをしていなければ、大分早くに離婚が成立してしまったと思います。
これからは、妻をもっと大切にして、幸せな夫婦生活を送りたいと思います。

別居中の夫婦の復縁

別居中の夫婦の復縁

名前→稲田光太郎  稲田刹那
年齢→37歳  39歳
地域→広島県広島市
職業→獣医師 専業主婦
婚姻期間→3年半
子供→2歳
相談内容→融通が利かない旦那をしっかりサポートしてきたが、長年溜め込んできたものが爆発し、大喧嘩。実家に妻が帰ってしまったが旦那は復縁したい。
融通が利かない私に対して妻は、ついに長年溜め込んできてしまったものを爆発してしまい、大喧嘩に突入してしまいました。
このお陰で、2歳の子供をつれて妻は実家に帰ってしまったのです。
私が申し訳なかったのはわかるのですが、妻とは離婚をせずにどうにかやり直したい・・。
それでも、妻は実家から2ヶ月たっても戻ってくる気配もなく、妻の両親からは、もう離婚をしたほうがいいといわれている状態で、全然話合うこともできなかったんです。
そのような歳に、復縁屋さんの存在をし、相談して復縁工作をお願いしてもらうことにしました。
もう藁にもすがる気持ちというのはまさにこの状態です。
途中、復縁屋さんにカウンセリングをしている際にも、男なのに泣き出してしまったのですが、復縁屋さんの専門カウンセラーの方は親身になってしっかりと話を聞いてくださりました。これだけでも大分気持ちが楽になりましたね。
もう仕事もしなければならない状態でボロボロの私ですが、かなりこれで救われました。
しっかりと、自分の融通がいかに利かない性格が妻をここまで追い詰めてしまった状態も更に実感できたので、このあたりを改善させるように努力もしつつ、復縁屋さんの調査等で私にぴったりの復縁工作もさっそく取り組み始めました。
正直最初は、大丈夫かなと思い、とにかく1日が長くて長くて仕方がなかったのですが、徐々に妻からメールが届くようになり、電話までできる状態に進展しました。
さらには、この頃は考えもしなかった妻からの、ご飯を食べに行って話し合おうという提案!!
もうこれには驚きでしたね。この歳にもひたすら、自分は自分の悪かった点を謝罪し、もう一度やり直したい旨を精一杯伝え、どうにか今は、離婚にならずに復縁することができ、子供と妻と幸せな生活を送ることができています。
この状態になった時に復縁屋さんがいなければこんな幸せな生活を掴み取ることはできませんでしたし、逆にこの事態があったからこそ、自分の悪い面を知ることができたのではないかなと思います。
遅かれ早かれ、このような自分が原因の事態はいつかは起きたんだと思います。
本当に、復縁屋さんに支えてもらい、幸せな日々を送ることができ、感謝でいっぱいです。
また何かあった際には、しっかり復縁屋さんにサポートしてもらおうと思っているくらいです!!

年の差カップルの復縁

年の差カップルの復縁

名前→山崎まみ 山崎啓太
年齢→30歳  43歳
地域→秋田県秋田市
職業→専業主婦 研究員
子供→なし
結婚期間→3年
相談内容→夫が突然別れたいと言い出した。
私は、世間からみたら、年の差夫婦です。
実はいきなり夫の方から結婚3年目にして別れたいと言い出したのです。どうやら、私の子供っぽい行動に嫌気が差したようで、本当にショックでした。
でも、年の差で13離れているからとはいえ、私は別れたくもないですし、将来大変な思いをするけど・・何ていって、両方の両親に対しても最初は反対されていたけど祝福してもらった結婚なので別れたくなかったのです。
でも、夫はもう気持ちは変わらないみたいで・・・。
ここで、思い切って、私は復縁したい気持ちは変わらないので耳にしたことがあった復縁屋さんに依頼をしてみることにしたんです。
最初は気持ちが不安定すぎて、とにかく最初の無料の相談電話の時も号泣してしまい、専門カウンセラーの方とお話をした際にも、号泣・・・。それでもしっかりと気持ちを引き締めてサポートしてもらいながら頑張ろうと決めたのです。
最初は、夫からはかなりきついことを言われ、無視され続けましたが、負けずにしっかりと復縁屋さんのアドバイスをもらいながら、少しずつしっかりと、気持ちをとりもどして頑張り続けました。
復縁工作なんて自分がまさかお願いするとは・・・なんて最初は思っていたのですが、この復縁工作が復縁屋さんの場合、かなり綿密に作られているので、何だか自分が復縁工作を元に行動してもしっかりと自分の中で、納得ができる行動ができていたんですよね。
ちょっと精神的に長期戦になり、疲れてしまった際には、少しの期間だけ実家に戻ったりもしたのですが、また戻ってきてからは精一杯頑張りました。
この頑張りと、何よりも復縁屋さんのサポートもあり、今では、離婚したいといわれていた夫と、また前のような夫婦関係に戻ることができています。
夫は、私の子供っぽい行動に嫌気がさしたという部分が大きかったので、これからは夫に頼りすぎず、自分も大人になれるように頑張ろうと思い、今でもしっかりと幸せに頑張っているところなんですよ。
最初は夫の頭ごなしに怒鳴りつけてくるところがたまにイラっとしていたんですけどこれと同様に、夫も私の子供っぽいところにかなり嫌気を差していたみたいなんですね。
もうここに気づけて、こうやってまた新たに夫婦生活を送ることができて、復縁屋さんには、感謝しています。
これからもっともっと、2人でお互い高められるような夫婦になれるように、一生懸命楽しく夫婦として生きて生きたいと思います。

最後に

このように、復縁依頼は、1つ1つ内容が異なっています。

確かに中には類似した復縁依頼があるのも事実なのですが、やはりそれぞれの復縁内容で全く状況などが同じだというものはありえないのが現状です。
復縁屋では、こういった1つ1つの復縁依頼にたいしてきちんと、綿密な復縁工作の計画を立て、あなたの復縁したい願いへの可能性をより高められるようにサポートしています。
復縁のプロフェッショナルである復縁屋は、あなたの復縁の成功を全力でサポートします。

「復縁」とひと口に言っても、どのような対応をすべきか個々のケースにより大きく異なります。
その理由は復縁工作を進めるためには、その恋人たちや夫婦の出会い方、仕事、趣味、行動範囲、家族構成、友達関係などの様々な要因を考慮しなくてはならないからです。
また「復縁したい」と強く望んでも、それを実現するためには自分の気持ちだけではどうにもないのが事実です。なぜなら恋愛においては相手の気持ちや考え方が大きく関係してくるからです。
そのためには時として相手に気がつかれないように、相手の気持ちや相手の周囲の状況を変化させる必要もあります。
復縁屋では別れさせ屋(工作)などを通して復縁を目指しますが、このような工作は大変デリケートであるために細心の注意が必要なのは言うまでもありません。
ここでは復縁屋のサポートを受けて、別れてしまった元カノや元カレと再び一緒になることに成功した例をいくつか紹介しながら、復縁の流れや別れさせ屋(工作)について大まかにご案内いたします。
No tags for this post.

コメントを残す